東和宏 公認会計士・税理士事務所

信和税理士法人 公認会計士・税理士事務所へ お気軽にご連絡ください。

信和税理士法人 公認会計士・税理士事務所へ お気軽にご連絡ください。

国税庁は12月14日、平成30年度(第68回)税理士試験結果を発表しました。それによると合格者数は過去10年をみたとき最も少ない672 人で、一部科目合格者を含む合格率は15.3%でした。受験者数は昨年度より2124人少ない3万850人でした。

 

国税庁の発表によれば、平成30年度の官報合格者は672人と、昨年より123人減りました。これは、過去10年間を見ても最も少ない数字で、平成25年度以降、合格者が減っていましたが、ついに700人を割る結果となりました。

年齢別に見ると、合格者数は軒並み減少しており、「41歳以上」で30人「36~40歳」で31人、「31~35歳」で30人、「26~30歳」で25人、「25歳以下」で7人の合計123人減りました。

学歴別合格者数では、昨年増えた「大卒」が535人と昨年度より87人減り、「大学在学中」は1人、同じく昨年増えた「高卒・旧中卒」が10人減り、46人となりました。

最新の記事

一覧表示

2018/4/05

経理とは

2018/2/19

医療費控除

2016/10/28

NISA

2016/10/23

ハロウィン

2016/10/10

記念日

2016/9/30

売上の計上

2016/9/07

論語と算盤

2016/7/29

消える職業

2016/7/13

LINE上場

2016/6/27

英EU離脱

2016/6/04

法人番号

2016/5/22

心に残る言葉

2016/4/13

軽減税率

トップに戻る