東和宏 公認会計士・税理士事務所

信和税理士法人 公認会計士・税理士事務所へ お気軽にご連絡ください。

信和税理士法人 公認会計士・税理士事務所へ お気軽にご連絡ください。

個人型確定拠出年金が平成29年1月にリニューアルしました!!確定拠出年金(DC)は、公的年金を補完する目的で2001年に設けられた私的年金制度であり、掛金の運用先を自分で選び、その運用成績によって60歳以降に受け取る年金額が変わるのが特徴です。企業が従業員のために掛金を拠出する「企業型」と、個人が任意で加入して掛け金を払う「個人型」に分けられます。

「個人型」はこれまで自営業者等の限られた人しか加入できませんでしたが、今年から対象者が専業主婦や公務員、企業年金加入者にまで拡大し、これにより原則として60歳未満のすべての人が加入できるようになりました。

 

個人型DCのメリットはなんといっても税制上の優遇措置です。掛金は所得控除の対象で、運用益は非課税。年金受取時は雑所得扱いとなり公的年金控除の対象。一時金として受け取る場合は退職所得扱いとなり退職所得控除が適用できます。
運用は自己責任で元本割れの可能性もあるが、上手く運用できれば公的年金の大きな補完になります。公的年金を補完するための「自助努力」の選択肢の一つとして注目されています。

最新の記事

一覧表示

2016/10/28

NISA

2016/10/23

ハロウィン

2016/10/10

記念日

2016/9/30

売上の計上

2016/9/07

論語と算盤

2016/7/29

消える職業

2016/7/13

LINE上場

2016/6/27

英EU離脱

2016/6/04

法人番号

2016/5/22

心に残る言葉

2016/4/13

軽減税率

トップに戻る